フラクタルサーキット 引き寄せには法則があり、それは全ての人が持ち合わせている 引き寄せの法則に必要なことは潜在意識。潜在意識に働きかけないと目標には届かない

フラクタルサーキット 引き寄せ

まず、最初に引き寄せの法則は自分の脳を騙して目的の自分を作り出してそのイメージを脳に覚え込ませることで自然に体が脳の命令によって望みの方向に導いてくれる
と言われるのは有名ですが具体的な方法やツールがあることはあまり知られていないと思います
引き寄せの法則と脳(潜在意識)に関してからの解説です

 

引き寄せの法則と潜在意識はとても密接につながっています。
イメージしてみてください

自分はこの宇宙という大海原に一艘の船に乗って漂っています。地図もコンパスもなく漂っています。

そのかわりどこへでも向かうことができるのです、この船の動力はアナタの思考です。

この船はあなたの思考でどこへでも行くことができます。
ほとんどの人は思考の使い方を知らず、方向を定めることができないで自分の思ったところにたどり着けないのです。

そこで優秀な船頭にまかせて思いどりの目的地にたどり着くようにしましょう。

この優秀な船頭が潜在意識なのです。

結集な船頭は海の潮の流れに乗って目的地に付くことができるのです。
宇宙にも潮の流れが有ります。そうですこの潮のながれこそ「引寄せの法則」なのです。

この引き寄せの法則は宇宙全体に存在しています。この潮の流れに乗ればものすごいスピードで目的地にたどり着くことができるのです。

この引き寄せの法則という潮に乗ることができれば今までとは比べものにならないくらいのスピードと力強さで舟が進み始めます。

あとは船頭に任せておけばよいのです。
そうです、潜在意識の目的がはっきりしないと当然目的地もはっきりいないのでフラフラと漂ってしまい目的までつかないのです。

私達が願望を明確にせず日々の出来事にいちいち一喜一憂しているもがまさにこの状態です。

潜在意識には覚えておいてほしい特徴があります。
それは潜在意識は今までに考えてきたことをデータとして収集して覚えています。そのでーたの蓄積からあなたの癖を知りあなたの思考がはっきりしなくてもあなたが望んでいる場所へたどり着くようにしているのですこの考えr方の癖を「信念」と読んでいます。

信念は今までの積み重ねですからとても重要視しています。
ですから頻繁にクヨクヨして落ち込んでいたような人が「成功してお金持ちになる」と望んでも潜在意識は信念に照らし合わせて「聞き違いかな」と思い取り合ってくれないのです。

ですから、引き寄せの法則をうまく活用するには何よりもこの信念を潜在意識に書き換える必要があるのです

引き寄せの法則を実行させるにはある条件が必要です ある条件とはなりたい自分になるときの感度「チャンスへの感度の問題」なのです まさしく潜在意識へしっかりと覚え込ませることです

引き寄せの法則で願いを叶えようとするとき「これくらいなら叶えられそうだ」とか「こんな大きな願いは無理」。

本当は1,000万円ほしいいのに難しそうだから100万なら大丈夫かななを引き寄せてはいけません。潜在意識には1,000万も100万も引き寄せるのは変わりません。むしろ100万の方が難しい場合もあります。

また逆に1000万で十分と思っているのに1億円を引き寄せるチャンスにブレーキが掛かってしまう場合があります。それはあなたが1億円を望んでいないからです。

判断材料としてあなたが1億円をもっている自分をイメージできるか?
もしできないなら本当は今のあなたは1億円を望んでいないかもしれません。

1億円を持つのにふさわしくないという意味ではありません。

そのような場合はまず3000万円を持った特のイメージを浮かべて本当に3000万円持ったときには1億円を持ったイメージを持つことが出来るかもしれます。

そのような場合は1000万、3000万、5000万ちお段階的に引き寄せていくのが良いでしょう

では素敵な人を望んでいるときはどうでしょうか。
恋人のイメージは段階をふまずにとも良いです。彼女と幸せに過ごす時間をイメージしておけばいいのです。そうすれば彼女と潜在意識は導いてくれます。

恋人に関してはイメージするには事欠きません。
映画のイメージでもいいですし、ドラマのイメージでもいいのですそのようなイメージを作り上げていきましょう

引き寄せの法則を実施していくのに大切なことは「結果」に思考を集中することですはとても重要です。

それは、潜在意識があなたの願いを受け取ると無限にある選択肢の中なら最適なものを選び出しあなたの目の前に届けてくれます。

ただ、あなたが願いを届けてくれるまでの過程が長いと願望までじかんがかかってしみます。
そのような意味で結果にフォーカスすることが重要になります。

もちろん最終的に望む結果がイメージできないときは段階的にイメージするのは構いません

潜在意識は顕在意識(私達が自分の存在として認識している意識)の100万倍の大きさがあると言われています。言い換えれば100万倍の速さで物事を処理しているということになります

フラクタル・サーキットとは 引き寄せツールの大定番

潜在意識の活用と引き寄せ最強のツール「フラクタル・サーキット」を組合わっせて引き寄せを実現しましょう

願いを潜在意識におまかせしておけばあなたの想像もつかないような展開で願いがかなってしまうのです。

私達は宇宙が作り出すストーリーをただ体験すればよいのです

引き寄せの法則は潜在意識にイメージで伝えて、あなたの意図通りに引き寄せてもらう方法です

その方法は「ビジュアライゼーション(イメージング)」など
「ビジュアライゼーション」は引き寄せの法則を「活用する上で基本となるものです。

イメージは私達と潜在意識とのコミュニケーションツールで私達は常にイメージをすることでポジティブなものネガティブなものも現実に引き寄せています。

「ビジュアライゼーション(イメージング)」は願望をイメージとして潜在意識に伝え、それを受け取った潜在意識は願望実現のために働いてもらうという方法です

コツは3つあります
1.すでに叶った状態をイメージする
2.臨場感を持ってイメージする
3.ポジティブな感情を伴ってイメージする

 

1.すでに叶った状態をイメージする
これはよく言われることですが、「願望が叶った状態をイメージする」ということですが、お金持ちになりたいのならお金持ちになった後のイメージをするということです。

どんな家に住んで、どんな仕事をしているのか、どんな生活をしているのかを鮮明にイメージしましょう

2.臨場感を持ってイメージする
願望実現のためにはイメージに臨場感を持つことが大切です。

臨場感と言うイメージは難しく感じるかもしれませんが、実はとても簡単で、アクション映画やホラー映画を見た後手に汗を握ったり、ハラハラしたことがあるかと思います。それが「臨場感」です.

当然gennjitu ではありませんが、のめり込み現実世界そっちのけでその世界を感じることがあると思いますこの状態をさいげんすればよいのです

3.ポジティブな感情を伴ってイメージする
ポジティブな感情を伴ってイメージするようにしましょう。

とはいえ、そのイメージの世界が現実のように感じ、臨場感を持っていれば自然とワクワクしたり幸せに感じたりというポジティブな感情を持てるはずです

フラクタルサーキットとは

ゼロ磁場化でその場所を引き寄せ地場化にして叶い体質にする

形態波動で宇宙とシンクロしてパワー増大

チタンプレートで生体を活性化させる

 

フラクタルサーキットと潜在意識の活性化でダブルパワー
潜在化を意識させる最強のツールがフラクタルサーキットです

フラクタルサーキットの特徴

1.電気的にゼロ磁場「ゼロポイント・フィールド」と作り最先端の科学でパワーポイントを作り出すのです

2.形態波動を発して更に引き寄せを加速する

3.オーラ活性を加速させる