PT-3 おもしろグッズ、オモシログッズ紹介

PT-3

PT3

安定感があり今でも人気の製品です。すでに製造は中止している製品です

 

基本性能はPT2と同じだが、各所が進化し格段に使いやすくなった。アンテナ端子は地デジx1とBS/110°CSx1の2つのなり、内部分配に対応。また、インターフェイスがPCI Expressx1使用に変わり、ロープロファイルにも対応。なお使用するには別途ICカードリーダー(NTT-ME SCR3310-NTTCom )とB-CACカードが必要

 

PT-3導入マニュアル
PT-3は感度と安定性で定評のあるPC用チューナーカード。地デジチューナーx2基、BS/110°CSデジタル化チューナーx2を備え、4番組の同時録画が可能。さらに、そられ4番組をコピーフリーの生データでHDDの保存ができるのです。家電レコーダーでは、著作権保護の為ダビング回数が制限され、最後にはHDDから消えて(ムーブ)しいます。しかしPT3で録画すれば、それらの制限は一切ありません。ダビングや編集を自由に何度でも行え、BD-RからBD-Rへの孫コピーもOKです

 

PT3導入のソフト入手先   下記の4ファイルを入手
公式ドライバ  pt3公式ドライバーこちらからもDLlできます http://earthsoft.jp/PT3/download.html

 

この下記4つのファイルが必要です

 

 

 

BonDriver https://up.mapopi.com/?pg=50    こちらからもDLできます BonDriver_PT3-ST(お試し人柱版4) https://yahoo.jp/box/Sc8fRH

 

TVTest   https://up.mapopi.com/    TVTest 0.7.23 (x86)32bit用と64bit用があります 00010.zipが 32bit用   00011.zipが 64bit用         こちらからもDLできます    https://yahoo.jp/box/Sc8fRH    64bit用        https://yahoo.jp/box/sm4RAY  32bit用   

 

SDK FPG回路更新ツール回路更新

 

アースソフト FPG回路更新  http://earthsoft.jp/PT3/download.html   

 

アースソフト SDK   http://earthsoft.jp/PT3/download.html    

 

導入方法

 

@ アースソフト公式サイトから、最新版の公式ドライバーとSKDを入手して導入。

 

A FPGA回路更新ツールで、PT3をファームアップする

 

B BonDriverとTVTestを入手し解凍する

 

C BonDriverファルダ内のx86は32bit x64は64bitです。ファイルをTVTest内のフォルダに丸ごと入れる

 

D TVTestフォルダを3つコピーして「地デジ1」「地デジ2」「BSC1」「BSC2」とリネーム

 

6 それぞれのファイル内の「TVtest」を実行。ドライバを選択して、チャンネルスキャンすればOK

 

4番組同時録画 地デジx2BS/110°CSデジタルx2番組の同時録画が可能 コピーフリーで抜ける
EGPで予約TS録画できる
TS抜きチューナー用の予約録画ツール「TVRock」。活用すると、PT3でもBDレコーダーのようにEGPから予約録画が行える。最大8チューナーまで対応、4番組同時抜きもOK(TVRockはすでに開発中止している為新BS局は自分で設定する

 

TVRockOnTvTest( Mod9.1or2)http://www35.atwiki.jp/tvrock/m/pages/27.html    こちらでもDLできます https://yahoo.jp/box/dGlqju

 

地デジ1、2 BSC1、2フォルダの中のPluginsフォルダにTVRockOnTVTet内の2つのファイル「TVRockOnTvTest.ini」「TVRockOnTvTest.tvtp」をそれぞれコピー

 

TVRockフォルダのDtune.batを実行して基本設定 視聴録画アプリケーションのがあるフォルダ【TVTestのあるフォルダ】 実行アプリ名(視聴用と実行アプリ名(録音用)【TVTest.exe】 オプション【/d BonDriver_PT3-T.dll/DID B】右オプション【/tvrock/d BonDriver_PT3-T.dll/nodshow/min/DID B】

 

*BS/CSチューナーの場合上記オプション【PT3-TをPT3-Sに変更する】末尾のアルファベットはチューナー順にABCDとする

 

在局キー局が見まくれるネットCASの設定方法
ネットCASは、本来Friio BS/CS(黒Friio)用のサービス、だがPT3をはじめとするTS抜きチューナーでも利用可、ネットCASにアクセスするためのdllファイルをリネームする

 

手順 ネットCAS用dllファイル up1188.zip http://www.mediafire.com/?ia87wrxa10xg8gm  又はUP1188 解凍したフォルダ内の(BonCasClient winscard 〜)ファイルをwinscard.dllとする。winscard.dllをBS/110CS用フォルダに放り込む。そしてTVTestを起動しチャンネル設定を行う

 

難視聴地域用のチャンネルにチェックを入れてスキャンするBS291〜298chで再送信されている在京キー局のスクランブルが回避され、地方からでも民放キーが視聴可能

 

 

関連ページ

KTV-FSUSB2/V3
色々なデジタル関連商品の紹介と使用方法を紹介してます
PX-W3U3
色々なデジタル関連商品の紹介と使用方法を紹介してます
PX-S1UD
色々なデジタル関連商品の紹介と使用方法を紹介してます
monsterHD264
色々なデジタル関連商品の紹介と使用方法を紹介してます
LT-V200 BUFFALO
色々なデジタル関連商品の紹介と使用方法を紹介してます
DVR-BZ130
色々なデジタル関連商品の紹介と使用方法を紹介してます
PX-W3PE
色々なデジタル関連商品の紹介と使用方法を紹介してます
PT3x2
色々なデジタル関連商品の紹介と使用方法を紹介してます
カラバコABC-EN2
色々なデジタル関連商品の紹介と使用方法を紹介してます
DTV01
色々なデジタル関連商品の紹介と使用方法を紹介してます

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 画像・映像関連 アフィリエイトの始め方